宵越しの銭は持たないゼ

吉木りさ・和田正人の交際に見る恋愛観と今の時代の交際

 
この記事を書いている人 - WRITER -

吉木りさと和田正人の熱愛発覚

俳優の和田正人と吉木りさが交際をしていると報じられた。
二人が寄り添う写真が掲載をされた。

和田は年齢36歳。
吉木りさは年齢29歳。

7歳差だ。

今や10歳差も珍しくなくなった芸能界。
本当に、微笑ましい限りですが。

こういった恋愛観を考察をしていきたい。

 

若い女性を好きな男

男性はイケメン、モテ男になればなるほど若い女性と結婚や交際をしたがります。

こういった傾向は婚活市場でも顕著。
例えば、男性が望む結婚相手は子供産むという前提から考えて若い女性を選びます。

よって、20代というのは売り手市場です。
逆に20代女性は経済力を重んじる傾向が強い。

よって、少し年上で安定をしている男性が好きな傾向があります。
30代男と20代女という組み合わせは今回の吉木りさとの組み合わせでも納得なのです。

特に、俳優という職業を考えると20代はどうなるか全く見えません。
30、40となってようやく仕事が安定をして入って来るという年齢でもあります。

 

経済力重視の女

女がまず考えるのが年収。
結婚には値札が付いているのかと思うくらい、年収や勤務先を重視する人が多い。

このことを考えると、本当に男女共にエゴイスティックであることは事実。
吉木りさクラスになると収入はあるだろうから、経済力で男性を選んでいるとは思えない。

ただ、俳優としてある程度の生活ができている和田氏を選んだのではないだろうか。

和田正人氏は、出ている番組の中で目をひくのが。

連続テレビ小説・ごちそうさん、そして来年の大河ドラマ出演だろう。
こういった役を着実にこなしていることから安定をしていると思われる。

こういった安定感はやはり女性からしても安心だったのではないだろうか。

 

芸能人と言えども、結局はある程度したら経済力や安定性

医者、弁護士、IT企業社長、富豪、こういった人と結婚する女子アナ、タレント、女優、歌手は多い。
特段稼いでいる人は別だが、中堅クラスになるとやはり不安なのが仕事がなくなった時。

グラドルなどは年齢が上がれば、当然ながら問題は大きい。
ほしのあきのようにかなりの年齢になっても続くグラドルもたまにいる。

しかし、ほとんどは脱落をしていくのだ。
芸能人同士の結婚で一番難しいのが女性が売れて、男性が売れない格差婚。

これには男性としてのプライドもあるだろう。
逆に、男性が売れていれば女性も安心だ。

たまに仕事をこなしていけばいいわけで、全く問題はないことになる。

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© 宵越しの銭は持たないゼ , 2016 All Rights Reserved.