宵越しの銭は持たないゼ

小島よしお結婚相手・小松愛唯に見る!?プロ彼女という気持ち

 
この記事を書いている人 - WRITER -

小島よしおの結婚相手が話題

小島よしおが結婚をしたことで話題となっている。
相手は元モデルの小松愛唯。

綺麗ではあるが、結婚を決意をした理由は砥石だったという。
砥石とは包丁を研ぐ石のこと。

そのような人は最近めったみ見ない。
しかし、小島としてはものを大事する彼女の姿勢を見て決意をしたというのだ。

浮き沈みが激しい芸能界で、そういった気持を大事することが重要だと思ったという。
これにより、彼女との結婚を決意をしたというのだ。

男性は相手の経済観念や生活スタイルを見ている

男としては、やたら無駄遣いする女性は勘弁して欲しいところだろう。
特に一発芸人として有名な小島ならなおさらだ。

彼にも一抹の不安があるのはわかっている。
そこをうまく掴んだのが彼女だ。

確かにお金持ち相手とは言え、節約ができる女性ではないと怖い。
買い物好きの女性は多いが、金ばっかりを考えている女性ではやはり怖い。

こういった姿勢を婚活でも活用できないだろうか。
小島よしおは現在でも生き延びている上に、相当な収入があると思われる。
それを考えると、やはり金目当ての女性は多いだろう。

そんな中から彼女を選んだというのはすごいことだ。
同時にプロ彼女だとも言われている。

 

プロ彼女は悪く無い

プロ彼女と呼ばれる完璧な彼女になるという人物。
全く悪くないと思う。

男性からすると、それこそプロ彼女のような完璧な妻が欲しいものだ。

そして、プロ彼女は決して自分から売り込まない。
相手のことを条件ではからない。

本来はそうやって判断をしているかもしれないが、相手に見せないのだ。
大物のタレントになるとわがままだ。

これに自分を出してわがままにしていたら、選ばれない。
婚活でも同じ。

自分の条件ばかりを前面に出して、ああでもない、こうでもないと言うべきではない。
プロ彼女というのはすべの男性から見ても完璧。

当然、自分の目当ての男性が来てくれるという話だ。
受け身のようで、相手の戦略的に動かすことができるのだ。

 

西島秀俊の妻や芸能人の妻にはプロ彼女が多いとされる

多いとされている理由としては、先ほども言ったわがままな芸能人をうまく乗りこなすことができないからだろう

色々と言われることでも、忠実にやってくれる。
そんな女性に男性ならやはりいいと思ってしまう。

しかも、そうなってくると他の女性との差は歴然としている。

一度、自分をプロ彼女となるべく行動してみてはどうだろうか。

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© 宵越しの銭は持たないゼ , 2016 All Rights Reserved.